ママ活アプリの選び方って?

【漫画】ママ活をするとどうなるのか?ママ活にはまった男の末路・・(マンガ動画)

こちらの動画にもあるようにママ活が一般化してきています。

そして2019年現在、ママ活アプリを通してママ活をするのが普通だと言えるでしょう。

ママ活にアプリを使ったほうがいい理由

釣りやサイバー警察が見回りをしていないからです。

ツイッターや無料掲示板などでママ活してしまうと未成年のリスクがありますし、最悪逮捕されてしまうこともあるでしょう。

しかしアプリを使えば最低限の年齢確認や身分証の提出が求められるため、安心してママ活できるんですよね。

また悪質な釣り行為も存在しません。

そういったことから、このサイトではママ活に恋活マッチング系や出会い系などのアプリを使うことを推奨しています。

ママ活アプリの選び方

ママ活に適したアプリには、以下のような要素があります。

1.30代女性が多い

たとえばタップルやTinder、ポイボーイは人気のマッチングアプリですが20代女性が多いですよね。

こういった若い女性は姉活には適していますが、お金がないためママ活しようとしても大きく稼ぐことができないんです。

そこで30代以上が多いアプリを利用したほうがいいでしょう。

具体的に言えば、老舗出会い系アプリでママ活公認アプリのAsobo(R-18)がおすすめです。

2.公認アプリである

出会い系アプリの中でも、ママ活に関連した投稿が削除されてしまうことがあります。

たとえば大手アプリのハピメやPXMAXも健全路線を取り始めているので、ママ活といったワードを使うと消されてしまうことがあるんですね。

一方でAsobo(R-18)はママ活公認アプリを自称していますから、投稿が削除されることはありません(ただしWeb版に限る)。ママ活したい男女が集まる場となっていますよ。

ママ活で稼げる相場は?

ママ活は

  • 1,2時間の顔合わせで5,000円~
  • 1日拘束:20,000円~
  • 旅行:50,000円~

など相場となっています。

ママ活で稼ぐ相場を上げたい!と思ったら、とにかくママと仲良くなることを頑張ってください。

パパ活と違いママ活はママの絶対数が少ないため、複数のママを確保するのが難しい状況です。

そのため、1人のママを太ママとして月に30万~などもらうことで大きく稼ぐことができるようになりますよ。

ママ活は数より質という言葉を覚えておいてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました